HOME > 高く売るコツ

高く売るコツを知って高価買取

ブランド品を売る時、なるべく高い値段で売りたいと思いませんか?
査定前にご自分で簡単なお手入れをするだけで、印象がグンとアップします。

ブランドベイがこっそり教える高額査定3つのコツ!

買取へ出されるお品物はできる限りキレイなほうが、査定結果がぐっと高くなります。普段からキレイに使って、ぜひ高額査定を狙ってください。
では、品物のきれいさの他、実際に査定スタッフは何を評価しているのでしょうか。

「査定時にどんなところをチェックするの?」
「よく使う物だから簡単なお手入れ方法が知りたい。」

そのような方のためにブランドベイからの高額査定3つのコツ!をご紹介します。

コツ1

買取前のチェック

コツ2

まずは自分でカンタンに掃除する

ナイロン・キャンバス・皮…どんな素材でも、査定前の簡単なお手入れで査定金額をあげることができます。とても簡単に、誰もができるメンテナンス方法をご紹介いたします。

特別な道具や専用洗剤を使用することなく、普段からちょっとだけ気を使っていただくだけで、 バッグをキレイな状態に保つことができます。今日から是非実行してみてください。

 

コツ3

思い立ったら売るが勝ち!!

「もう使わないかなぁ。でもなんとなく。」
「年に一回も使わないけど、とりあえず。」
と思ったときにクローゼットにしまわず、是非ご連絡ください。
その時が1番の売り時です。
日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますので出来るだけお早めにお売り頂くことが大切です。 高値になるまで、もったいない等と思われたら是非ご一報を!

ベテランバイヤーはこんなところをチェックしています

買取のお品物はできるだけキレイにしてあればあるほど、査定評価は高くなります。
汚れや傷はつきものですが、キレイな状態を保ち、高価査定を狙いましょう。
ここでは普段から気に留めておけば評価UPにつながる、痛み方のポイントをご紹介します。

  • バッグの持ち手の汚れ、雨染み

    バッグの持ち手の汚れ、雨染み 普段よく使うバッグは、持ち手が黒ずみになりやすいです。雨によって染みになりやすい素材もあるので注意しましょう。

  • 色やけ

    色やけ 日に当たると色やけはつきもの。保存するときは保存袋に入れて暗所で保管すると、色やけを最小限にできます。

  • キズ

    キズ 服のボタン、ファスナーなどキズができやすい素材は注意が必要です。思わぬ箇所に傷がついている場合もあります。

  • ホツレ・やぶれ

    ホツレ・やぶれ 衣類、小物などは縫い目がほつれやすいものには十分取扱に気をつけましょう。引っ掛けたりすると、キズや裂ける原因にもなります。

  • カビ

    カビ クローゼットや押入れの奥にしまっておくと、中の見えないところや表面にまでカビが発生してしまうことがあるので要注意。

  • ニオイ

    ニオイ タバコやきつすぎる香水のニオイは評価がダウンします。ニオイがつきやすくとれにくい素材もあるので要注意です。消臭剤で処置するのがおすすめです。

クリーニング方法のご紹介

バッグのクリーニング

ナイロン・キャンバス・皮…どんな素材でも、査定前の簡単なお手入れで査定金額をあげることができます。とても簡単に、誰もができるメンテナンス方法をご紹介いたします。
特別な道具や専用洗剤を使用することなく、普段からちょっとだけ気を使っていただくだけで、 バッグをキレイな状態に保つことができます。今日から是非実行してみてください。

  • 黒ずみの原因を除去する

    黒ずみの原因を除去する

    バックの内側、カバンの底、取っての付け根やチャックの淵等に溜りやすいホコリ。 ホコリは黒ずみの原因になり、劣化の原因になります。はたきではたいたり、ガムテープで丁寧にくっ付けるなどして掃除しましょう。

  • 掃除機を利用する

    掃除機を利用する

    ナイロン、キャンバス生地のホコリは掃除機で吸い取るなどして除去すると手早くお手入れできます。

  • 乾いた布を使う

    乾いた布を使う

    皮バッグなどの汚れに水分は厳禁です。乾いたきれいな布でふき取るか、ブラッシングしてホコリを払いましょう。汚れがひどい場合は、市販の皮製品用クリーナーがおすすめです。

  • 匂いをとる

    匂いをとる

    自分では気づきにくい、香水や煙草、カビなどの匂い。風通しの良い場所に一日干して匂いを除去、その後、市販の防臭・防カビ剤などをバッグの中に入れて保管すると効果的です。

バッグの買取

時計のクリーニング

下手に触ると壊れそう…仕組みが複雑…なんてお手入れを怠ってませんか?
実は、手軽なお手入れこそ、簡単に査定金額を上げるコツです。

  • 文字盤の汚れをとる

    文字盤の汚れをとる

    売る前に、自分で簡単に掃除する。ティッシュや綿棒、柔らかい乾いた布で汚れを落とします。細かい部分は綿棒や爪楊枝を使って丁寧に落としましょう。

  • 金属ブレスは歯ブラシで

    プラスチックの風防

    中性洗剤を使用し、柔らかい歯ブラシで丁寧に洗いましょう。(水はかけない様にしてください)

  • 皮ベルトは布で

    皮ベルトは布で

    水や汗は皮の大敵。濡れてしまった場合は、吸収性の高い柔らかい布でふき取りましょう。そして、風通しの良い場所で保管することをオススメします。

  • プラスチックの風防

    金属ブレスは歯ブラシで

    細かい傷であればプラスチック用コンバウンドで磨くと簡単にきれいになります。

時計の買取

アクセサリーのクリーニング

どんなに気を付けていても、日々身に着けていると気づかないうちに汗や水などで黒ずんでしまうのが アクセサリーの厄介なところ。でも大丈夫!とっても簡単にピカピカになる方法をご紹介!!
※どんなお手入れでも、くれぐれも磨きすぎには気をつけましょう。傷の原因となり、査定額が下がる可能性があります。

  • まずは基本

    まずは基本

    使用後には、水分や汗や汚れを拭き取りましょう。使用後は、どんなジュエリーでも必ず柔らかい布か専用クロスで水分や汗や汚れを拭き取りましょう。

  • ゴールド

    ゴールド

    ぬるま湯に中性洗剤を入れ、柔らかめの歯ブラシ等を使いながらやさしくブラッシングしたら、水でよくすすぎ、柔らかい布で水分をふき取ると、買ったばかりのあの輝きが戻ります。

  • プラチナ

    プラチナ

    まずは、柔らかい乾いた布でしっかり乾拭き。汚れがひどい場合は、ゴールド同様、ぬるま湯に中性洗剤を入れ、軽くブラッシングすると輝きが戻ります。

  • シルバー

    シルバー

    柔らかい布でやさしく乾拭きしましょう。銀はお手入れを少しでも怠ると、黒く変色します。変色してしまったら、市販の専用シルバークリーナーか研磨剤入り専用クロスで磨くと簡単に輝きが戻ります。

アクセサリーの買取